2006年12月18日

教育アニメ

法務省人権擁護局(スゴイでしょw)の教育アニメに出演しました。
ハンディキャップのあるコとその友達との「友人とは?」「いじめ」「差別意識」など・・・我々大人が普通に考えれば「当たり前のやってなイケない」ことを子供たちに分かりやすくしたOVAです。

ま、なんとも実に情けない世の中とも思えますな。
こんな「当たり前」のことをアニメにしなきゃ分からない子供が居るのかと思うと・・・。
昨今の「いじめ」とか・・オレの幼少期の頃はいじめられてもそいつに突っかかって行ったもんですが、今ではその規模が違うとか?
嘆かわしいことです。
そんなわけでオレも子供たちに分かりやすいように気をつけて、そして気持ちを込めて演らせてもらいました。

「いじめ」や「差別」って肉体よりも精神に大ダメージを与えてしまう重大犯罪だと思うよ。
やめましょうね。
posted by 一条和矢 at 21:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。