2007年11月19日

通し稽古

明後日に迫った朗読の舞台の通し稽古が都内でありました。
通し稽古とは、頭から段取りを通して本番さながらに舞台等を進めてゆくこと。
「協力出演(自分で勝手に解釈してるw)」というのとスケジュールがなかなか合わなかったせいもあり、完全に全ての通しを観たのは初めて。
「ほ〜〜〜〜!!」
こんな感じになるんだ、すっげ〜というのが印象ですね。
歌とのコラボも今後の自身の良い勉強になりそうな予感w

いよいよ明後日、さてお客さんは楽しんでくれるかな?
posted by 一条和矢 at 20:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平日は普通に働いている身につき、確実ではないんですが、余程意地悪なお客様に捕まらない限り、ハーレム状態に一条さんを観に、内幸町ホールに足を運ぶ予定でいます。
舞台、頑張ってくださいね。
楽しみにしています。
Posted by 天むす at 2007年11月21日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67637300

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。